お役立ちブログ

catch-img

何が必要?設計時に取り入れたい ママたちが授乳室に求める設備・工夫15選

ベビー休憩室はおむつ替え、ミルクを作る、授乳する、離乳食をあげるなど様々な
役割を持っています。
アンケートでは、ベビー休憩室が良かった場合、その施設を優先的に訪れようと思う
ママやパパが99%という結果になりました。
ベビー休憩室の環境は施設の集客にも影響する重要なものと言えます。



今回はベビー休憩室の中の赤ちゃんが母乳を飲むスペースである「授乳室」について
お話しします。ママが授乳室に求める設備や工夫15選をピックアップしましたので、
好印象な授乳室になっているか、より良くするには何が必要かぜひチェックして
みてください。


おむつ交換台ゾーンはこちらで解説しています。

  専門メーカーが教える「おむつ交換ゾーン」の設計 利用者が求める設備・工夫10選 ベビー休憩室を訪れたほとんどの人が利用する「おむつ交換ゾーン」 ママパパがおむつ交換ゾーン求める設備や工夫10選をご紹介しますので、 使いやすいベビー休憩室になっているか、より良くするには何が必要かぜひチェックしてみてください。 コンビウィズ株式会社


目次[非表示]

  1. 1.配置を考える
    1. 1.1.設置場所を複数設ける
    2. 1.2.個室を複数設ける
  2. 2.授乳室に必要なもの
    1. 2.1.授乳しやすいいす
    2. 2.2.荷物置き
    3. 2.3.十分な広さ
  3. 3.落ち着いた環境づくり
    1. 3.1.授乳室入り口に女性専用スペースの表示
    2. 3.2.授乳室の個室入り口に使用中の表示
    3. 3.3.プライバシーの確保
    4. 3.4.音や光に配慮する
    5. 3.5.空調設備の用意
    6. 3.6.適度な人目がある場所に配置する
    7. 3.7.授乳室個室に非常ボタンを設置
  4. 4.あると便利なもの
    1. 4.1.身づくろい用の鏡
    2. 4.2.ベビーキープ
    3. 4.3.家族のスペース
  5. 5.まとめ
    1. 5.1.カタログ・設計ガイド
    2. 5.2.設置事例

 

配置を考える


設置場所を複数設ける

おむつ替えはトイレのおむつ交換台でもできますが、授乳には授乳室が必要です。
泣いている赤ちゃんを抱えて授乳室まで移動するのは大変なので、広い施設では
授乳できる場所が複数あると便利です。
また、ベビーカーでフロアを上下に移動するのは大変です。メインの授乳室の他に
小さめの場所が複数のフロアに分散しているとより利用しやすくなります。



サイズ別レイアウト参考例はお役立ち資料をご確認ください。  


  資料ダウンロード ベビー休憩室設備一覧 おむつ交換台や授乳ソファなど ベビー休憩室に必要な設備を サイズ別レイアウトでご紹介。 コンビウィズ株式会社


個室を複数設ける


授乳は少なくとも約10~20分と長い時間がかかるものです。前の人がいつ終わるのか
わからずに待つのは非常にストレスがたまりますし、待たせていると思うと、焦って
しまいます。

赤ちゃん連れが多いベビー用品売り場の近くは個室を多く配置するなど、場所に応じて
調整すると混雑を緩和できます。


授乳室に必要なもの


授乳しやすいいす


授乳のとき、ママは腕に数kgもある赤ちゃんを抱いています。腕や腰が疲れないよう、
背もたれや肘かけなど適切なサポートがあり、楽にここちよく座れるいすが必要です。
赤ちゃんを抱いたままでも立ち上がりやすい、適度な硬さのいすやソファを選びましょう。  


参考:CombiエンジェルK授乳ソファシングルJS31S
ひざが自然に少し高くなる座面高さで、お子さまがずり落ちにくく
ゆったり座れて姿勢を変えやすいワイドシート

  ダウンロード JS31S図面 授乳姿勢を補正してくれる腰当てクッションやひじ掛けで疲れにくい授乳専用の1人掛けソファ 『エンジェルKエンジェルK授乳ソファシングルJS31S』の図面がダウンロードできます。 コンビウィズ株式会社


授乳いすの選び方はこちらの記事で解説しています。

  店舗のリピーターを作る授乳室へ 使いやすい授乳用チェアの選び方と設備配置 ベビー休憩室(授乳室)の印象は集客に大きな影響を与えます。 ママがリピートしたくなる授乳室になるための、チェアの選び方、周辺にあると便利なものをご紹介します。 コンビウィズ株式会社



荷物置き

赤ちゃん連れのお出かけでは荷物が多くなります。
授乳いすのそばに、荷物置きやコート掛けを設置します。

 

十分な広さ


ベビーカーやショッピングカートで移動するかたもいます。ベビーカーを置ける場所の
確保と、スムーズに移動できる広さが必要です。
また、上のお子さまと一緒に座れるスペースもあると、授乳中に上のお子さまが
どこかへ行ってしまう心配がなく安心して授乳が出来ます。


落ち着いた環境づくり



授乳室入り口に女性専用スペースの表示


授乳室は赤ちゃんが母乳を飲むスペースです。
家族で使用できる個室などを除き、基本的には女性専用のスペースです。
肌を露出する場所でもあるので、安心感のある空間にすることが大切です。

ミルクでの授乳スペースなど男性が入ってもいい場所と女性だけが入れる場所は、
サインなどで明確に分けましょう。
女性専用スペースは男性が入りにくいデザインにするのもおすすめです。


ミルクを作る調乳用温水器についてはこちらの記事で解説しています。

  外出時にミルクはどうやって作る?「調乳用温水器」の使い方 赤ちゃん連れでのお出かけは荷物がたくさん。ミルクを作るためのお湯を持ち歩くのは大変です。そこでミルク用の給湯器「調乳入用温水器」をご紹介します。 コンビウィズ株式会社



授乳室の個室入り口に使用中の表示


誰もいないと思い扉を開けられてしまったり、何度もノックされたりして落ち着かない
といったことがないよう、個室の入口には使用中とわかる表示を用意します。


プライバシーの確保

急に誰かが入ってこないか不安を感じながら授乳はしたくありません。授乳ゾーンは
入口から授乳している姿が見えない工夫が必要です。

個室の入口はカギのかかる扉が理想ですが、スペースの都合で扉が設けられない場合は、
簡易的でも鍵の掛けられるアコーディオンカーテンがおすすめです。
突然あけられてしまうかもしれないという不安を感じるかたが多いので、カーテンは
避けるのが望ましいです。


音や光に配慮する


突然大きな音がなるとお子さまがびっくりしてしまうので、館内放送の音量には注意が
必要です。また外の音が気になって授乳に集中できない赤ちゃんもいるので、
ゲームセンターのように大きな音が鳴る場所の近くは避けましょう。

授乳中の赤ちゃんは仰向けの姿勢になることがとても多いです。赤ちゃんの目に直接光源が
入らないように間接照明が基本となります。
設置が難しい場合は、光源がカバーされている照明器具を使うことで、赤ちゃんに眩しさを
与えないようにすることができます。

また、授乳中のママはにおいに敏感なため、アロマなどはひかえめな演出が良いでしょう。



空調設備の用意


母乳がよく出るためには、ママがリラックスすることが必須です。授乳中は暑くなるので
空調設備があると真夏の授乳も快適です。

 参考事例:グランベリーパークさま(写真をクリックすると事例に飛びます)


適度な人目がある場所に配置する

授乳室ではママの肌が露出するので、不安を感じる人もいます。不審者が立ち入りにくい
ような、適度に人目のある場所に配置します。
ただし、出入口やパブリックスペースから授乳ゾーン内部を見通せないような工夫が
必要です。


授乳室個室に非常ボタンを設置


具合が悪くなっても個室にいると助けを呼べません。
非常ボタンで外部と音声がつながっていると安心です。

 

あると便利なもの


身づくろい用の鏡


授乳をした後は着衣を整えます。
授乳用の個室や出口付近に全身が映る大きな姿見を設けましょう。


ベビーキープ


衣服を整えている間や抱っこ紐をつけ外しする際に、お子さまを座らせておくことが
出来るので便利です。


家族のスペース


授乳ゾーンには1人掛けだけでなく、上のお子さまが座って待てる場所があると良いです。
上のお子さまが一緒に座れる2人掛けの授乳ソファもおすすめです。
家族を待たせているプレッシャーを感じるママも多いので近くに待ち合いベンチを
用意すると良いでしょう。(ミルクで授乳するかたが使うベンチとは別に用意しましょう)


まとめ


授乳室は赤ちゃんの大切なお食事の場であり、授乳は赤ちゃんの成長に必要不可欠な
大切なものです。ママも赤ちゃんも落ち着いて過ごせる授乳室を作る際の参考になれば
うれしいです。


カタログ・設計ガイド

授乳ソファやサイドテーブルなど授乳室製品の詳細はカタログをダウンロードください。


  資料ダウンロード ベビー休憩室カタログ コンビウィズ株式会社の施設向けベビー設備に関する詳しい資料は当ページからダウンロードいただけます。 コンビウィズ株式会社
  設計ガイドブック コンビウィズ株式会社の設計ガイドブック・カタログ請求ページです。 総合カタログ、ベビー休憩室コンセプトブック、トイレプランニングブックが請求できます。 コンビウィズ株式会社



設置事例


実際の導入事例はこちら  

  ベビー休憩室 製品設置事例一覧 コンビウィズ株式会社の施設向けベビー設備 ベビー休憩室導入事例 コンビウィズ株式会社


私たちコンビウィズが
施設利用者さまに喜ばれる施設づくりをお手伝いします

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
お役立ち資料は
こちらから
お電話でのお問い合わせはこちら
平日10:00~17:00
ページトップへ戻る